紛失を防止するためのガジェット

カセットテープに残した情報をスマートフォンでデジタル化できるガジェットがあります。スペースを減らせます。

カセットテープの情報をデジタル化できるガジェット

紛失を防止するためのガジェット
ある歌にドライブをしながらカセットテープを聴いているような歌詞があります。今の人が聞いたらカセットとは何のことだと思うかもしれません。以前は音楽を聴くといえばカセットテープがメインでした。ラジオで流れる曲、レコードやCDの曲などを記録したり他のカセットの曲をダビングすることもありました。音質は決して良くはありませんが、当時としては自分の好きな曲ばかりを集められる唯一の方法だったので多くの人が使っていたと思われます。

そんなカセットテープが段ボールいっぱいになっている人がいました。デジタル化されている音源もありますがそうでなければこのカセットテープが唯一の情報になります。そのために捨てられなかったようです。そんな人に便利なガジェットがあります。それはスマートフォンにカセットテームの情報を記録できるようにしたものです。単独でカセットテープを聴くこともできるのですが、その一部にスマートフォンをセッティングできるようになっています。

後はスマートフォンの方で録音をすればデジタル化することができます。それを保存しておけばいつでもデジタル音源として聴くことができます。カセットテープは劣化しますし保存する場所を取ります。少しずつデジタル化した方がいいでしょう。

おすすめ情報